ブログ個別記事サムネイル

明日上がりそうな銘柄は何か

明日上がりそうな銘柄は何か【2022年9月28日(水)】

投稿日:

最初に断っておくが、当記事は銘柄の株価が絶対に上昇する事を保証したり、買い推奨したりする性質のものではない。あくまで個人の私見に基づく明日(翌市場開帳日)上がりそうな銘柄予想であり、当記事を参考にして株式売買をした結果として損失が発生しても一切保証出来ない事は留意されたい。

尚、銘柄を探す際には主にこちら(株探 | 適時開示 - 上場会社が公表した【開示情報】を使いやすく区分し、リアルタイムで配信)(株探 | 市場ニュース - 株式市況、話題株・注目株ニュース、決算速報)を使い、独断と偏見で材料のポジティブ度合いや銘柄の過去に於けるネタ感度(何か出して簡単に上がるか、それとも反応が鈍くあまり上がらないか)等を考慮して記事で取り上げる銘柄を選定する。

株式取引に於いて、可能な限り最小の時間軸、買ってから1日、前・後場の2.5時間、1時間、30分、1分で株価が上昇する銘柄にベットして最小効率で最大利益を叩き出したいのが人情。前日引け後に材料を出した銘柄の中には、ひょっとするとそんな一見すると我儘な欲求を十二分に満たしてくれるキラリと光るダイヤモンドの原石が埋もれているかも知れない。

今日の大引け後に材料を出して、明日上がりそうな銘柄

ジーニー (6562)

材料:2022年09月28日プレスリリース 【日本初】国産デジタル屋外広告プラットフォーム「GENIEE DOOH」が Google提供のDSP「ディスプレイ&ビデオ 360」と連携(15時)

今日の株価推移:前日終値1,167→始値1,164→高値1,164→安値1,114→終値1,150円

メモ:

国産の屋外広告プラットフォームとしては日本初となります。

引用:2022年09月28日プレスリリース 【日本初】国産デジタル屋外広告プラットフォーム「GENIEE DOOH」が Google提供のDSP「ディスプレイ&ビデオ 360」と連携

ミンカブ・ジ・インフォノイド (4436)

材料:2022 09-28 決算説明資料 株式会社ライブドアの子会社化と今後の成長戦略LINE株式会社が吸収分割する株式会社ライブドアの子会社化に関するお知らせ | 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(15時)

今日の株価推移:前日終値1,764→始値1,766→安値1,735→高値1,793→終値1,783

メモ:

当社は、株式会社ライブドアの子会社化により、これまでの成長シナリオに加え、以下3点の成長機会を得るものと考えております。

① TAM※7の大幅な拡大
・当社の事業ドメインを「金融」から大きく拡大可能なユーザー基盤の整備
・投資家層から生活者層へとリーチを効率的に拡大し、政府発表「骨太方針2022」※8の資産形成層拡大の役割を主導的に担うことを目指せるポジションの確立

② 保有資産・ノウハウの利用価値の向上
・当社既存メディアサービスとの相互乗り入れや当社が保有するコンテンツ資産、AI技術、NFT技術と、今後取得予定の技術やノウハウ等の活用機会の獲得

③ マーケティング力の強化
・株式会社ライブドアが有する認知度の高いブランド、約7,000万人のユーザー基盤、そしてSNSフォロワー数2,400万人に上る国内有数のソーシャルマーケティングノウハウ、LINE LIVEやYouTube等を利用した動画配信サービスによる集客ノウハウ等を活用した、SEO依存からの脱却とマーケティングの強化

引用:LINE株式会社が吸収分割する株式会社ライブドアの子会社化に関するお知らせ | 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

デコルテ・ホールディングス (7372)

材料:2022.09.28 適時開示 株式会社ミクシィとの資本業務提携に関する基本契約書の締結、当社株式の売出し並びに主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ (395KB)代表取締役の異動(内定)に関するお知らせ (114KB)(15時30分)

今日の株価推移:前日終値1,188→始値1,209→高値1,212→安値1,140→終値1,152

メモ:

ミクシィのライフスタイルセグメントは拡大を続けており、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」(以下「みてね」といいます。)は、2022 年 8 月末日時点で国内外のユーザー数が 1,500 万人を突破いたしました。

中略

①新たに主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社となる株主(株式会社ミクシィ)

引用:2022.09.28 適時開示 株式会社ミクシィとの資本業務提携に関する基本契約書の締結、当社株式の売出し並びに主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ (395KB)

バルニバービ (3418)

材料:2022-09-28 SBIホールディングス株式会社との資本業務提携契約締結に関するお知らせ[215KB]支配株主の異動に関するお知らせ[114KB]SBIホールディングス株式会社との資本業務提携に関する説明資料[2,663KB]剰余金の配当に関するお知らせ[113KB]定款の一部変更に関するお知らせ[151KB](15時30分)

今日の株価推移:前日終947→始値950→高値950→安値938→終値941

メモ:

当社は、今後レストランやホテル、住環境整備の企画、提案、運営により地域やエリアの活性化を図る地方創生関連事業におきまして、SBIホールディングス並びに同グループの投資先企業や提携先金融機関との連携を推進します。一例として、島根県出雲市においてSBIホールディングス、株式会社島根銀行及び地元企業との間で地域活性化を目的に共同設立された特別目的会社より委託を受け、レストラン及び宿泊施設の開発、運営を 2023 年4月の開業に向けて現在進行中です。
また、SBIホールディングスの持分適用関連会社である地方創生パートナーズ株式会社及び連結子会社であるSBIサービシーズ株式会社が推進する地方創生プロジェクトにも参画し、各々の経営資源を融合させることで、地方創生に資する取り組みを加速化させてまいります。

引用:2022-09-28 SBIホールディングス株式会社との資本業務提携契約締結に関するお知らせ[215KB]

ブロードエンタープライズ (4415)

材料:2022.9.28 PR情報 ブロードエンタープライズ、三菱地所と協業に向けた基本合意書締結のお知らせ (1,173KB)(16時)

今日の株価推移:前日終値1,180→始値1,164→安値1,127→高値1,184→終値1,170

メモ:

ブロードエンタープライズが提供するマンション向け高速インターネット「B-CUBIC」と三菱地所が開発した総合スマートホームサービス「HOMETACT(ホームタクト)」を軸にした IoT サービスの販売パッケージの構築に着手します。主に賃貸の集合住宅において、共用部・専有部共に IoT 化することによる物件のバリューアップ・入居者の満足度向上と、不動産管理における DX 化による業務効率化を実現していきます。

引用:2022.9.28 PR情報 ブロードエンタープライズ、三菱地所と協業に向けた基本合意書締結のお知らせ (1,173KB)

RIZAPグループ (2928)

材料:2022/09/28適時開示 中期経営計画および子会社における新規事業に関するお知らせ (276KB)chocozap事業創業記念 特別優待実施のお知らせ (128KB)IR資料 中期経営計画説明資料 (7,242KB)(16時)

今日の株価推移:前日終値137→始値137→高値138→安値135→終値137

メモ:

すでに、東京都内を中心にテストマーケティングを実施しており、その好調な結果を踏まえ、本日 2022 年9 月 28 日付けで chocozap 事業の本格展開を開始いたします。今期(2023 年3月期)および来期(2024 年3月期)は chocozap 事業への先行投資期間と位置づけ、中期経営計画の3年目である 2025 年3月期からは、投資回収期間に移行することを計画しております。世界初の「コンビニジム」である chocozap 店舗を日本全国に展開し、日本が直面する大きな社会課題である健康寿命の延伸に貢献すべく、誰もが簡単に健康へアクセスができる社会環境の実現のため、当社グループ
は「人類の健康に最も貢献する企業」を目指してまいります。

引用:2022/09/28適時開示 中期経営計画および子会社における新規事業に関するお知らせ (276KB)

■記念優待 ――――――――――――

RIZAPグループ <2928> [札証A] 決算月【3月】   9/28発表
chocozap事業の創業を記念して特別優待を実施。22年12月末時点の株主を対象に、全国のchocozap店舗を3ヵ月間無料で利用できる特別優待券を贈呈する予定。

引用:本日の【株主優待】情報 (28日引け後 発表分) | 株探ニュース

ダブルエー (7683)

材料:2022.09.28 適時開示 事業取得のための吸収合併に関する基本合意のお知らせ (248KB)(18時30分)

今日の株価推移:前日終値2,344→始値2,383→高値2,383→安値2,326→終値2,344

メモ:

今回、当社は、MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)事業の全部を譲り受け、マーチャンダイズの再構成を図ることにより、更なる事業拡大が可能になるものと考えております。当社の商圏における顧客層については、MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)事業と共通の駅ビル及びショッピングモールへの出店が多く、親和性があるため、顧客層の拡大及びシナジー効果の創出が期待できます。

引用:2022.09.28 適時開示 事業取得のための吸収合併に関する基本合意のお知らせ (248KB)

-明日上がりそうな銘柄は何か

Copyright© 孤独人生.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.