ブログ個別記事サムネイル

明日上がりそうな銘柄は何か

明日上がりそうな銘柄は何か【2022年9月20日(火)】

投稿日:

最初に断っておくが、当記事は銘柄の株価が絶対に上昇する事を保証したり、買い推奨したりする性質のものではない。あくまで個人の私見に基づく明日(翌市場開帳日)上がりそうな銘柄予想であり、当記事を参考にして株式売買をした結果として損失が発生しても一切保証出来ない事は留意されたい。

尚、銘柄を探す際には主にこちら(株探 | 適時開示 - 上場会社が公表した【開示情報】を使いやすく区分し、リアルタイムで配信)(株探 | 市場ニュース - 株式市況、話題株・注目株ニュース、決算速報)を使い、独断と偏見で材料のポジティブ度合いや銘柄の過去に於けるネタ感度(何か出して簡単に上がるか、それとも反応が鈍くあまり上がらないか)等を考慮して記事で取り上げる銘柄を選定する。

株式取引に於いて、可能な限り最小の時間軸、買ってから1日、前・後場の2.5時間、1時間、30分、1分で株価が上昇する銘柄にベットして最小効率で最大利益を叩き出したいのが人情。前日引け後に材料を出した銘柄の中には、ひょっとするとそんな一見すると我儘な欲求を十二分に満たしてくれるキラリと光るダイヤモンドの原石が埋もれているかも知れない。

今日の大引け後に材料を出して、明日上がりそうな銘柄

インバウンドテック (7031)

材料:2022年09月20日 適時開示 株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更に関するお知らせ(15時)

今日の株価推移:前日終値4,940→始値4,940→高値4,940→安値4,500 →終値4,695円

メモ:

投資単位当たりの金額を引き下げ、投資家がより投資しやすい環境を整えるとともに、株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図ることが目的としている。

引用:インバウTが10月13日を基準日として1株を3株に株式分割へ | 株探ニュース

バンク・オブ・イノベーション (4393)

材料:適時開示2022年09月20日 新作大型RPG『メメントモリ』に関するお知らせ(事前登録数90万人突破) (199KB)(16時)

今日の株価推移:前日終値3,090→始値3,160→安値3,120→高値3,425→終値3,265

メモ:

3.業績に与える影響
世界同時配信の新作大型 RPG『メメントモリ』は、当社グループが中長期的に成長していくために、日本国内のみで月額課金高5億円以上の規模を最低1年以上推移(年間 60 億円)させることを目指して、リリースに向けた準備を進めております。

引用:2022年 9月16日 企業 株式会社村田製作所とのチタン酸バリウム製造のための合弁会社設立に向けた基本合意書の締結に関するお知らせ

 同タイトルについて、9月リリースとして進めていたが、Google Playストアでの事前登録数が想定を上回る規模で伸び続けていることから、サーバー負荷対応を中心とした追加調整を進め万全の状態でリリースするとしている。

引用:バンクオブイが大幅高、新作大型PRG「メメントモリ」リリースは10月18日に決定 | 株探ニュース

THECOO (4255)

材料:2022.09.20 THECOO、「一般社団法人Metaverse Japan(メタバースジャパン)」入会のお知らせ(15時)

今日の株価推移:前日終値1,840→始値1,819→高値1,819→安値1,780→終値1,790

メモ:

当社では今後、MVJが主催する勉強会や会員同士の情報交換を通して、メタバース施策などのWeb3ソリューションの開発、提供を行い、企業価値の向上と事業の推進を図ってまいります。

引用:2022.09.20 THECOO、「一般社団法人Metaverse Japan(メタバースジャパン)」入会のお知らせ

THECOOでは、NFTとファンビジネスは高い親和性を持つことから、音楽NFT領域において豊富な経験のあるクレイオと提携することで、ファンとアイコンをつなぐ新しいリレーションを創出できるとしている。

引用:THECOOが音楽専門のNFTマーケットプレイスを提供するクレイオと業務提携 | 株探ニュース

TSIホールディングス (3608)

材料:2022/09/20 TSI ホールディングス、アリババクラウド、JP GAMES、次世代ファッションブランド 体験実現のため、メタバース空間及びサービス構築に向けた共同プロジェクト開始(15時)

今日の株価推移:前日終値416→始値416→高値420→安値411→終値420

メモ:

アリババクラウドについて
2009年に設立されたアリババクラウドは (www.alibabacloud.com)、アリババグループのデジタルテクノロジーとインテリジェンスの中枢です。アリババクラウドは、エラスティックコンピューティング、データベース、ストレージ、ネットワーク仮想化サービス、大規模コンピューティング、セキュリティ、管理およびアプリケーションサービス、ビッグデータ分析、機械学習プラットフォーム、IoTサービスなど、あらゆるクラウドサービスを世界中のお客様に提供しています。IDCの調査でアリババクラウドは2018年以降、Infrastructure as a Service(IaaS)分野で世界3位のサービスプロバイダーに認定されています。また、ガートナーには、アリババクラウドは2018年以降、売上高で世界3位、アジア太平洋地域で1位のIaaSプロバイダーとして認定されています。

JP GAMESについて
元スクウェア・エニックス・グループでファイナルファンタジーXVのディレクター田畑端が立ち上げたゲーム開発スタジオです。「RPGを進化させ、ゲームの力で未来を豊かにする」をコンセプトに、従来の枠にとらわれず、新しいゲームの可能性を追求しています。世界初パラリンピック公式ゲーム「The Pegasus Dream Tour」をもとに、メタバース構築フレームワーク「Pegasus World Kit」を開発。ゲーム事業のみならず、メタバース事業も展開しています。公式HP:https://jpgamesinc.com/

Pegasus World Kitについて
Epic GamesのゲームエンジンUnreal Engineを活用した、JP GAMESが開発したメタバース構築フレームワークです。JCBと共同開発する認証システムにより、異なるメタバース同士も繋げられる越境プラットフォーム技術です。ANAの仮想旅行サービス「ANA GlanWhale」にも採用されています。 公式HP: https://www.jpgamesinc.com/news/20210617.html

引用:2022/09/20 TSI ホールディングス、アリババクラウド、JP GAMES、次世代ファッションブランド 体験実現のため、メタバース空間及びサービス構築に向けた共同プロジェクト開始

 JP GAMESが提供するメタバース空間上でTSIHDが運営する多様なブランドによるエンターテインメントコンテンツの展開を検討しているという。今後、アリババクラウドが持つ最新技術とJP GAMESのメタバース空間構築技術を活用し、デジタルとリアルが融合する新たなものづくりの仕組みを開発するとしている。

引用:TSIHD、アリババクラウドと共同プロジェクト開始 | 株探ニュース

アイキューブドシステムズ (4495)

材料:2022.09.20 新サービス「CLOMO キッティングサービス」提供開始のお知らせ(15時30分)

今日の株価推移:前日終値1,721→始値1,721→高値1,730→安値1,673→終値1,700

メモ:

■ 受注・提供開始日
2022年9月26日(月)

■ 提供価格
1台 5,000円(税別)

■「CLOMO」について
「CLOMO」は、日本初(*1)のiOS向けMDMサービスとしてサービスインした後、マルチデバイス・キャリアフリーのMDMサービスとして、大林組様、東京海上日動火災保険様、佐賀県庁様、桐蔭学園様、東京慈恵会医科大学様など、多種多様な組織に導入されており、日本国内のモバイル管理(MDM)市場で11年連続シェアNo.1(*2)を達成しています。
また、「CLOMO」は、Apple社の「Volume Purchase Program(*3)」や「Device Enrollment Program(*4)」に国内最速で対応するなどiOSデバイスの管理、活用に強みを持ちつつ、Androidデバイス向けでは、「Android Enterprise Recommended」を取得(*5)、Windowsデバイス向けでは、日本国内のMDMベンダーで唯一、日本マイクロソフトと協業(*6)するなど、マルチOSでの管理・活用に強みを持っています。

引用:2022.09.20 THECOO、「一般社団法人Metaverse Japan(メタバースジャパン)」入会のお知らせ

<4495> アイキューブド 2506 +87
大幅に反発。22年6月期の期末配当を従来予想の10.00円から20.00円(前期末実績10.00円)に増額修正している。業績進捗状況や配当性向などを総合的に勘案した。年間配当も同額となる。22年6月期第3四半期累計(21年7月-22年3月)の営業利益はCLOMOサービスの導入社数が増加し、6.65億円で着地した。前年同期比増減率は非開示。通期予想は7.32億円で据え置いており、進捗率は90.8%となる。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:BlueMemeは大幅に7日ぶり反発、JDSCがストップ安 | 株探ニュース

ハイブリッドテクノロジーズ (4260)

材料:22年9月20日 PR情報 DX支援と事業拡大を担うスタートアップ支援プログラム「Hybrid Technologies Capital」の第7弾支援先の決定に関するお知らせ PDF (510KB)(15時30分)

今日の株価推移:前日終値839→始値870→高値929→安値851→終値882

メモ:

当社の強みであるベトナムと日本のエンジニアリソースを融合させたハイブリッド開発のリソース提供と、資金の提供を行うことで、支援先企業の DX 支援と事業拡大を目指します。

引用:22年9月20日 PR情報 DX支援と事業拡大を担うスタートアップ支援プログラム「Hybrid Technologies Capital」の第7弾支援先の決定に関するお知らせ PDF (510KB)

<4260> ハイブリッドテク 839 +54
年初来高値。スタートアップ支援プロジェクトの第6弾支援先として、3Dアバターを活用したカスタマイズ絵本を提供するえほんインク(東京都品川区)を選定したと発表している。同社が提供するオリジナル絵本は、クラウドファンディングで目標額を上回る支援を得るなどマーケットニーズの高さが顕著という。14日には第5弾支援先として受発注・入出庫・在庫管理を完全無料で一元化できるソフトを提供するSpes(同)を選定していた。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:AppBankは大幅に反落、サイバー・バズがストップ高 | 株探ニュース

ヘッドウォータース (4011)

材料:ヘッドウォータースが日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携、パートナーエコシステム構想を強化 2022.09.20 ヘッドウォータースが日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携、パートナーエコシステム構想を強化(16時)

今日の株価推移:前日終値3,800→始値4,200→高値4,200→安値3,935→終値3,965円

メモ:

 今後、両社は共同でスタートアップコミュニティを組成し、イベント等を通じた経営ノウハウの共有や共創を狙うエンタープライズ企業とのビジネスマッチング等、スタートアップ企業の成長をさまざまな角度から支援するスタートアップ・エコシステムを構築していきます。

■Microsoft for Startupsについて:
マイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップ企業を結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムで世界140カ国以上へ展開中。当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

引用:ヘッドウォータースが日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携、パートナーエコシステム構想を強化 2022.09.20 ヘッドウォータースが日本マイクロソフトとスタートアップ支援で連携、パートナーエコシステム構想を強化

エコモット (3987)

材料:2022.09.20 適時開示 モビリティサービスの顧客契約の移管について (164KB)(16時)

今日の株価推移:前日終値467→始値465→高値466→安値455→終値456

メモ:

1.顧客契約移管の理由
当社モビリティサービスは、垂直統合型の対応力を強みとして、個々の顧客ニーズに即した通信型高性能ドライブレコーダーを全国へ提供し、日々安全安心な交通社会の実現に邁進しております。
その中で、2022 年7月 29 日付開示の通り、モビリティサービスのいっそうの成長のため、当社は PAD と合弁会社を設立いたしました。その協業にあたり当社モビリティサービスの顧客契約を合弁会社に集約することによって、顧客へのサービス提供の一元化や合弁会社パートナー間とのより密な連携が実現され、効率的なサービス提供や営業活動が可能になると考え、当該顧客契約移管に関する契約を締結いたします。

引用:2022.09.20 適時開示 モビリティサービスの顧客契約の移管について (164KB)

これが買い手掛かりとなっているようだ。

引用:エコモット反発、蓄電システム事業を手掛ける子会社を設立へ(訂正) | 株探ニュース

三ッ星 (5820)

材料:2022年09月20日 適時開示 アダージキャピタル有限責任事業組合との合意書の締結、臨時株主総会開催日時及び場所、付議議案の決定、並びに代表取締役等の異動に関するお知らせ(162KB)(16時)

今日の株価推移:前日終値8,110→始値8,410→高値8,600→高値7,900→終値8,060

メモ:

当社の企業価値の向上を図ることを目的として、新たな経営体制を構築すること等を内容とする合意書(以下「本合意書」といいます。)を締結いたしましたので、お知らせいたします。

引用:2022-09-16 「こんぷりん」がNFTコンテンツのプリントに対応 [プレスリリース]

三ッ星<5820> 7650 +1000
材料なし、13日大幅反落で押し目買い。

引用:前日に動いた銘柄 part2 三井ハイテック、不二硝子、鈴与シンワなど | 株探ニュース

ピー・ビーシステムズ (4447)

材料:2022年09月20日 適時開示 東京証券取引所グロース市場への上場承認に関するお知らせ(100 KB)新株式発行及び株式売出しに関するお知らせ(237 KB)お知らせ 「有価証券届出書」掲載のお知らせ(181 KB)(16時10分)

今日の株価推移:前日終値664→始値670→高値670→安値650→終値650

メモ:

東京証券取引所グロース市場への上場予定日は、2022 年 10 月6日(木)となっており、同日以降は同取引所グロース市場及び福岡証券取引所Q-Boardの2市場において当社株式の売買が可能となります。

引用:2022年09月20日 適時開示 東京証券取引所グロース市場への上場承認に関するお知らせ(100 KB)

なお、大英産業はこの社史をベースに構築した専用のメタバース空間を基盤とし、そこに新たなコンテンツやサービスを付加していくことを検討している。また、それらのメタバースにおける事業活動に留まらず、地域住民が参加できるイベントの開催や生活支援サービスの提供、ひいては各種教育機関による同窓会等の運営企画を行い、地域にゆかりの個人同士が物理的な距離に関係なく新たなコミュニティを形成でき、イノベーション・コモンズとなる空間創出を実現することを目指している。

引用:PBシステムズ---メタバース市場への新たな企画開発に向けた大英産業との相互協力合意 | 株探ニュース

RVH (6786)

材料:RVH【6786】2022年09月20日 開示情報 - 法定事後開示書類(株式交換)(株式会社BS ENERGY)(17時30分)

今日の株価推移:前日終値93→始値91→高値92→安値87→終値88

メモ:

<6786> RVH 102 +30
ストップ高比例配分。株式交換によって持分法適用会社であるBS ENERGYを完全子会社化すると発表。BS ENERGY社1株に対して、同社株5万7150株を割り当てるもよう。これによって、グループで新たに再生エネルギー事業に進出することになり、業容改善を期待する動きが優勢となっている。なお、株式割当に伴い、BS ENERGYの筆頭株主であったヘーリオスエネルギーが同社の筆頭株主となる。

引用:本日の注目個別銘柄:IRJーHD、トミタ電機、RVHなど | 株探ニュース

-明日上がりそうな銘柄は何か

Copyright© 孤独人生.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.