ブログ個別記事サムネイル

明日上がりそうな銘柄は何か

明日上がりそうな銘柄は何か【2022年9月7日(水)】

投稿日:

最初に断っておくが、当記事は銘柄の株価が絶対に上昇する事を保証したり、買い推奨したりする性質のものではない。あくまで個人の私見に基づく明日(翌市場開帳日)上がりそうな銘柄予想であり、当記事を参考にして株式売買をした結果として損失が発生しても一切保証出来ない事は留意されたい。

尚、銘柄を探す際には主にこちら(株探 | 適時開示 - 上場会社が公表した【開示情報】を使いやすく区分し、リアルタイムで配信)(株探 | 市場ニュース - 株式市況、話題株・注目株ニュース、決算速報)を使い、独断と偏見で材料のポジティブ度合いや銘柄の過去に於けるネタ感度(何か出して簡単に上がるか、それとも反応が鈍くあまり上がらないか)等を考慮して記事で取り上げる銘柄を選定する。

株式取引に於いて、可能な限り最小の時間軸、買ってから1日、前・後場の2.5時間、1時間、30分、1分で株価が上昇する銘柄にベットして最小効率で最大利益を叩き出したいのが人情。前日引け後に材料を出した銘柄の中には、ひょっとするとそんな一見すると我儘な欲求を十二分に満たしてくれるキラリと光るダイヤモンドの原石が埋もれているかも知れない。

今日の大引け後に材料を出して、明日上がりそうな銘柄

スターティアホールディングス (3393)

材料:2022/09/07 プレスリリース クラウドサーカスのARプロモーションツール『COCOAR』、「仮想空間と現実の融合」が進化するVPS機能をリリース ~ 9月7日(水)提供開始 ~スターティアウィル障がい者雇用促進セミナーレポート Vol.1  《熊本市障がい者自立支援協議会就労部会 編》(15時)

今日の株価推移:前日終値992→始値984→高値989→安値950→終値970

メモ:今年3月15日につけた年安492円から先月31日にはYH1,090円迄2倍超え達成、三角保ち合いから材料を受けて上振れ1,000円復帰の展開を期待。

【 VPS(ビジュアル・ポジショニング・システム)とは 】
 「スマートフォンのカメラ映像」と、そこに映る「空間(建物・地形等)」情報を、3D地図データを用いて照合することにより、利用者の位置・向きに合わせた視覚情報を表示することができる技術です。よりリアルで臨場感のあるAR体験にも利用が可能で、世界的に注目されています。

引用:2022/09/07 プレスリリース クラウドサーカスのARプロモーションツール『COCOAR』、「仮想空間と現実の融合」が進化するVPS機能をリリース ~ 9月7日(水)提供開始 ~

スターティアH<3393> 956 +85
第1四半期の大幅増益決算を高評価。

引用:前日に動いた銘柄 part1 ワンキャリア、ヤマエグループHD、オイシックス・ラ・大地など | 株探ニュース

 スターティアホールディングス<3393>=3日ぶり急反発。同社は23日、子会社のクラウドサーカスが法人向けにNFTを活用した企画をワンストップで支援するサービスの提供を開始したと発表しており、これが材料視されているようだ。クラウドサーカスは、昨年12月にNFT発行サービス「HEXA(ヘキサ)」を運営するメディアエクイティ(東京都品川区)と資本・業務提携し、NFT市場に参入。このほど開始したサービスでは、NFTの発行・管理、NFTコンテンツ制作、特設販売ページの制作、ツイッターキャンペーンの実施などを支援する。

引用:<動意株・24日>(大引け)=ギフティ、PSS、HUグループなど | 株探ニュース

ジェイリース (7187)

材料:2022.09.07 お知らせ 3支店新規出店のお知らせ [399KB](15時)

今日の株価推移:前日終値2,510→始値2,506→安値2,490→高値2,583→終値2,573

メモ:材料感度良好、先月22日につけた上場来高値2,725円が目前で高猫期待。

当社は、業容の拡大に伴い、更なる地域密着の店舗ネットワーク並びにサービスの拡充を目的とし、今般、岐阜支店(岐阜県)、山口支店(山口県)及び高松支店(香川県)の新規3支店を 10 月3日に開設することをお知らせいたします。

中略

当社は、本出店により全国を 35 店舗のネットワークで結ぶことになります。

引用:2022.09.07 お知らせ 3支店新規出店のお知らせ [399KB]

<7187> Jリース 2399 +265
急伸。前日に第1四半期決算を発表。営業利益は6.1億円で前年同期比35.9%増益となり、上半期計画9.9億円、同12.1%増に対する進捗率は61.9%に達している。主力事業の住居用賃料保証、成長分野の事業用賃料保証の売上が計画を上回って推移しているほか、与信コストのコントロールも貢献しているようだ。想定以上に順調な決算をストレートにポジティブ視する動きが先行している。

引用:本日の注目個別銘柄:OATアグリオ、ニッタゼラチン、メドピアなど | 株探ニュース

ジーニー (6562)

材料:2022年09月07日 プレスリリース GENIEE DSP、InMobiと業務提携(15時)

今日の株価推移:前日終値1,183→始値1,188→高値1,225→安値1,170→終値1,190

メモ:先月から上昇トレンド転換、今年3月28日につけたYH1,230円が間近で高値期待。

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)が提供するDSP(Demand Side Platform)は世界トップレベルのマーケティングプラットフォームを提供するInMobi(本社:シンガポール、日本法人:東京都渋谷区、カントリーヘッド:井料武志、以下InMobi)と業務提携したことをお知らせします。

中略

InMobiが提供するInMobi Exchangeは、モバイルアプリ向けのプログラマティックなサプライサイド・プラットフォーム(SSP)で、アプリ内広告体験を世界約20億人のユニークなスマートフォンユーザーに届けることが可能です。

引用:2022年09月07日 プレスリリース GENIEE DSP、InMobiと業務提携

<6562> ジーニー 1161 +33
大幅に3日続伸。国産デジタル屋外広告プラットフォーム「GENIEE DOOH」が広告のメディアプランニングや制作などを手掛けるピー・プランニング(東京都港区)と新たに連携を開始すると発表している。東京都内の複数の交差点の大型ビジョン「秋葉原 ラジ館ビジョン」「池袋 MEDビジョン」「上野 HAZ AMEYOKO」「武蔵境 QuOluaビジョン」でのDOOH広告枠買い付けが可能になる。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:キッズバイオは大幅に反発、メディアが大幅に反落 | 株探ニュース

アドベンチャー (6030)

材料:2022年09月07日適時開示海外子会社設立に関するお知らせ [159KB/0P](15時)

今日の株価推移:前日終値10,490→始値10,490→安値10,350→高値11,000→終値11,000円

メモ:今年7月の7,000円付近をボトムに上げ足鮮明、先月30日につけたYH11,190円高猫が十二分に舎弟。

1. 子会社設立の理由
当社は OTA(オンライントラベルエージェント)として、日本初のグローバル OTA を目指し、総合旅行予約サイト「skyticket」を運営しております。
先般、アジア圏における海外拠点の第 1 号として Adventure Korea, Inc.を設立いたしましたが、今後更にアジア圏にて当社事業を推進するために、エンジニア採用の強化、旅行事業の拡大、新規事業の開発を目的としてフィリピン、インド、バングラデシュの 3 か国に子会社を設立いたします。

引用:連結子会社より、新ブランド「Reinca(レインカ)」販売開始日のお知らせ ~東京大学との共同研究により開発した独自の幹細胞エキスがコア成分のスキンケアブランドが誕生~ | NEWS | プレミアアンチエイジング株式会社

<6030> アドベンチャー 7990 +130
3日続伸。22年6月期の営業利益を従来予想の17.00億円から20.20億円(前期実績9.83億円)に上方修正している。連結子会社の異動で収益予想は370.00億円から117.80億円(同362.39億円)に引き下げたものの、旅行関連事業が当初予想を上回って推移し、利益を押し上げる見通しとなった。併せて期末配当を従来予想の15.00円から20.00円(前期末実績は10.00円)に増額修正している。年間配当は同額。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:ロボペイは大幅に3日続伸、スポーツフィールがストップ高 | 株探ニュース

アドベンチャー<6030> 10660 +220
旅行関連株に個人投資家の関心。新ワクチンに関する報道も追い風か。

引用:前日に動いた銘柄 part2 フジックス、ソレキア、アドベンチャーなど | 株探ニュース

スパイダープラス (4192)

材料:2022.09.07 建設現場の施工体制に基づいて作業指示と完了報告が可能 業界初!基本特許技術「施工体制作業指示」を取得(15時)

今日の株価推移:前日終値657→始値655→高値667→安値605→終値613円

メモ:今年6月20日につけた上場来安値350円から翌月14日には一時826円迄上昇と2倍超えリバ達成、材料感度も良く700円が意識される展開に期待。

また、「SPIDERPLUS」においても、2022年8月にリリースした「リニューアル版」の追加開発を進めていく中で本発明の要素を取り込む予定です。「SPIDERPLUS」に「施工体系図」を取り込んで画面上に表示し、そこから相手を選択して作業指示が可能になる機能の開発も検討しております。これらにより多くの作業者が関わる現場業務のさらなる業務効率化を実現する予定です。

※「SPIDERPLUS PARTNER」は、現状、一部のお客様に限定的に公開し、フィールドテスト及び要望取り込みを進めております。近く正式販売を開始する予定です。

CIPO(執行役員知財責任者)谷口将仁のコメント

建設DX業界にとって、非常に重要な特許を取得することができました。本特許の権利範囲は非常に広く、まさに基本特許と言えます。

業界初の基本特許技術「施工体制作業指示」の活用により、独占的に「施工体系図をはじめとした建設現場の施工体制に基づいて作業指示と完了報告を行う機能」が提供できるようになるため、「SPIDERPLUS」の利便性が向上します。また、基本特許技術「施工体制作業指示」を、有望企業とのアライアンスにも活用してまいります。

スパイダープラスでは他にも多数の特許出願をしております。顧客価値を基点に知財戦略を推進することで、スパイダープラスだけにしか提供できない独自機能を拡大し、持続的な企業価値の向上を最大化してまいります。

引用:2022.09.07 建設現場の施工体制に基づいて作業指示と完了報告が可能 業界初!基本特許技術「施工体制作業指示」を取得

<4192> スパイダープラス 649 +30
大幅に続伸。チェンジ<3962>と自治体のDX推進を目的に、業務提携に関する契約を締結したと発表している。6月29日に発表した自治体DX推進に関する継続事項で、コミットメントレベルを一段高めることが地方自治体の創生やDXの加速化に繋がると判断し、業務提携に至った。自治体への建設業界向けアプリ「SPIDERPLUS」導入を推進するほか、道路施設や公共施設の営繕業務の効率化、住民を巻き込んだ地域メンテナンスプラットフォームの共創などで協業する。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:フォーライフは大幅に3日続伸、サークレイスがストップ安 | 株探ニュース

買取王国 (3181)

材料:2022/08/052022年7月 月次売上概況を掲載いたしました。(15時30分)

今日の株価推移:前日終値929→始値930→高値930→安値910→終値911

メモ:日足は目下上昇トレンド継続中、材料を受けて先月10日につけたYH950円高猫から去年10月以来の1,000円を試す展開に期待。

【月次コメント】
今月は、ファッション・工具・貴金属・トレカ等の商材が順調に推移するほか、8 月新規開店のフランチャイズ加盟店工具買取王国天理店への初期在庫販売分も全店の売上高に計上したため、既存店及び全店の売上高とも、前年同期を上回りました。

引用:2022/08/052022年7月 月次売上概況を掲載いたしました。

買取王国<3181> 941 +99
23日に年初来高値を更新し先高期待高まる。

引用:前日に動いた銘柄 part1 ジモティー、三菱重工業、SREHDなど | 株探ニュース

クロスキャット (2307)

材料:ソリューション2022年9月7日バックオフィス業務における生産性向上の支援強化を目的に、クラウドサービス「楽楽シリーズ」を提供する株式会社ラクスと協業を開始します。(PDFファイルを開きます660KB)(15時)

今日の株価推移:前日終値1,421→始値1,431→高値1,435→安値1,356→終値1,393

メモ:先月31日に上場来高値を1,483円迄高猫、以降は1,400円付近で調整しているが材料を受けての動意期待。

 クロスキャット<2307>=急速人気でストップ高。システム開発を手掛け金融向けで実績が高い。官公庁や金融機関のデジタルトランスフォーメーション(DX)投資需要を捉え、足もとの業績は絶好調に推移している。3日取引終了後に発表した23年3月期第1四半期(22年4~6月)決算は営業利益が前年同期比3.1倍の3億8000万円と急拡大しており、これを材料視する買いを呼び込んでいる。また同日、タレントマネジメントシステム「スキルナビ」を提供するワン・オー・ワン(東京都渋谷区)と販売パートナー契約を締結したことも発表した。HR領域における人材データ活用によるDX支援を強化する方針で、これも株価を強く刺激している。

引用:<動意株・4日>(大引け)=日本触媒、寿スピリッツ、ビプロジーなど | 株探ニュース

これが好材料視されている。

引用:クロスキャトが続伸、オープンレガシージャパンと協業を開始 | 株探ニュース

アルー (7043)

材料:2022年09月07日 お知らせ 共同研究論文発表のお知らせ~熊本大学との共同研究成果を“SN Social Sciences”で発表~ (878KB)(15時30分)

今日の株価推移:前日終値832→始値840→高値840→安値820→終値830

メモ:8月26日につけたYH1,020円から770円迄調整するも日足パーフェクトオーダー、材料を受けて仕掛け買いが入れば或いは意外高の可能性も視野。

科学雑誌「Nature」をはじめ数多くの学術書籍出版を世界規模で展開する「Springer Nature」の審査を通過し、同社が出版する「SN Social Sciences」に掲載されました。

引用:2022年09月07日 お知らせ 共同研究論文発表のお知らせ~熊本大学との共同研究成果を“SN Social Sciences”で発表~ (878KB)

ディー・ディー・エス (3782)

材料: 2022.09.07  DDSの「多要素認証基盤 EVE MA」を高知市が導入~マイナンバーカード認証、マスク認証可能な顔認証などを組み合わせた多要素認証で情報漏えい防止策。セキュリティ強化に全庁で取り組む~2022.09.07 導入事例公開のお知らせ -高知県 高知市役所 様-(16時)

今日の株価推移:前日終値100→始値115→高値117→安値91→終値91

メモ:先月10日の年安43円から昨日高値117円迄2倍超えリバ達成、材料攻勢を後押しに75日線処の攻防を制して100円定着から上振れ期待。

政府は、令和元年6月のデジタル・ガバメント閣僚会議において「マイナンバーカードの普及とマイナンバーの利活用の促進に関する方針」を決定しており、マイナンバーカードの普及、その利活用を強力に促進しております。地方自治体においては「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(令和4年3月発表)」に基づいて、情報システムのセキュリティ強化対策を行っており、マイナンバーカードを活用した本人認証の仕組みを導入する動きも見られるようになっております。

中略

DDSは今後も、多要素認証ソリューションの導入を通じて、地方公共団体における情報セキュリティ対策を支援してまいります。

引用: 2022.09.07  DDSの「多要素認証基盤 EVE MA」を高知市が導入~マイナンバーカード認証、マスク認証可能な顔認証などを組み合わせた多要素認証で情報漏えい防止策。セキュリティ強化に全庁で取り組む~

クルーズ (2138)

材料:2022年9月7日 NEWS RELEASEニュース一覧 GameFi分野を担当するCROOZ Blockchain Lab、フィジタルファッションメタバース『SWAGGA』との戦略的パートナーシップ締結を発表(16時)

今日の株価推移:前日終値949→始値938→高値983→安値865→終値869

メモ:先週金曜日の695円から昨日は年高を一時1,015円迄高猫と短期給湯、今日は5日線近く迄調整しており材料を受けての再動意に期待。

■戦略的パートナーシップ締結の目的
CROOZ Blockchain Labは本パートナーシップの締結により、CROOZ Blockchain Lab が参画するWeb3のタクティクスPvPゲーム『PROJECT XENO』と連携し、強力なメタバースエコシステムを構築する『SWAGGA』に豊富なコンテンツを提供する予定です。また、Web2のコンテンツやサービスをWeb3コミュニティ向けにアレンジする等、メタバース産業に本格参入します。

CROOZ Blockchain Labはクルーズグループで培ってきたゲームやEコマースの開発・運用ノウハウをもとに、『SWAGGA』の目標である「Web2とWeb3の境界線を無くす為に、人気のNFT IPとWeb3リソースを活用し、ユーザーに没入型のソーシャル、ファッション、エンターテイメント体験を提供し、フィジタルメタバースの新時代を創り上げる」に貢献するとともに、クルーズグループのサービスのさらなる拡大を目指します

引用:2022年9月7日 NEWS RELEASEニュース一覧 GameFi分野を担当するCROOZ Blockchain Lab、フィジタルファッションメタバース『SWAGGA』との戦略的パートナーシップ締結を発表

-明日上がりそうな銘柄は何か

Copyright© 孤独人生.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.