ブログ個別記事サムネイル

今日上がった銘柄は何か

今日上がった銘柄は何か【2022年9月5日(月)】

投稿日:

最初に断っておくが、当記事は前日(前市場開帳日)引け後の記事(明日上がりそうな銘柄は何か【2022年9月2日(金)】)で翌日(翌市場開帳日)の株価上昇を予想した銘柄の今日の株価推移を検証するものであり、明日(翌市場開帳日)以降も株価が絶対に上昇する事を保証したり、買い推奨したりする性質のものではない。当記事を参考にして株式売買をした結果として損失が発生しても一切保証出来ない事は留意されたい。

尚、銘柄を探す際には主にこちら(株探 | 適時開示 - 上場会社が公表した【開示情報】を使いやすく区分し、リアルタイムで配信)(株探 | 市場ニュース - 株式市況、話題株・注目株ニュース、決算速報)を使い、独断と偏見で材料のポジティブ度合いや銘柄の過去に於けるネタ感度(何か出して簡単に上がるか、それとも反応が鈍くあまり上がらないか)等を考慮して記事で取り上げる銘柄を選定する。

前日取り上げた銘柄の株価は、今日は一体どうなったか

牧野フライス製作所 (6135)

材料:2022.09.02プレスリリース自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ(PDF 148KB)(15時)

今日の株価推移:前日終値4,300→始値4,355→高値4,370→安値4,295→終値4,320円

メモ:ほぼ寄り天陰線引け。寄り付きこそGUするも後が続かず、一時は前日終値マイ転。

前週末2日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表したことが好感されている

引用:牧野フが3日ぶり反発、51万株を上限とする自社株買いを実施へ | 株探ニュース

ナトコ (4627)

材料:2022/09/02 業績予想の修正に関するお知らせ PDF (62KB)(15時)

今日の株価推移:前日終値1,480→始値1,500→安値1,451→高値1,530→終値1,526

メモ:陽線引け。GU寄り付きから一時は前日終値を割れるもその後は買いが入り、目論見通りYHを先日つけた1,509円から1,530円迄高猫。

 塗料事業、ファインケミカル事業、シンナー事業の全セグメントで国内外の受注が想定以上で推移していることが要因。また、為替相場の変動に伴い為替差益を計上したことも寄与する。

引用:ナトコが3日続伸、全セグメントで受注想定上回り22年10月期業績予想を上方修正 | 株探ニュース

ライトワークス (4267)

材料:2022.09.02 PR情報 ライトワークスが「JP-MIRAIポータル」に外国人材が学べるeラーニングコンテンツ20タイトル(15時)

今日の株価推移:前日終値1,980→始値1,990→安値1,961→高値2,014→終値2,013

メモ:陽線引け。一昨日土曜日に記事(個人投資家・有限亭玉介:秋相場は波乱含みか…底堅い中小型株に注目【FISCOソーシャルレポーター】 | 株探ニュース)で取り上げられた効果も手伝ってか、GU寄り付きから2,000円の節目突破。

人財管理プラットフォームを提供しているライトワークス<4267>は、学習管理システムがここ最近でJA共済連やキリングループに採用されるなど好材料が豊富ですねぇ。時価総額が低く足が軽いので、9月14日の決算発表を注視しております。

引用:個人投資家・有限亭玉介:秋相場は波乱含みか…底堅い中小型株に注目【FISCOソーシャルレポーター】 | 株探ニュース

プレミアアンチエイジング (4934)

材料:東京大学とプレミア・ウェルネスサイエンスがスキンケアに特化した 独自の歯髄由来幹細胞培養上清液「ENGY ステムS」の開発・実用化に成功 ~ヒトでの有用性実証およびスキンケアに有用な新たな因子を同定~ | プレミア・ウェルネスサイエンス株式会社(15時)

今日の株価推移:前日終値1,915→始値2,029→安値2,023→高値2,315(ストップ高)→終値2,315

メモ:ほぼ寄り底大陽線引け。大幅窓開けGU寄り付きで日足の一目均衡表雲に凸乳、場中は乱高下するも最後はストップ高磔獄門の刑で大勝利。

<4934> Pアンチエイジ 2315 +400
ストップ高。子会社のプレミア・ウェルネスサイエンス(東京都港区)と東京大学による共同研究の成果の第1弾として、スキンケアに特化した独自の歯髄幹細胞培養上清液「ENGY ステムS」の開発・実用化に成功したと発表している。ENGY ステムSは他の幹細胞と比較して有用因子を多く放出できるヒト成人歯髄由来の幹細胞培養液で、プレミア・ウェルネスサイエンスが今秋ローンチする予定の新ブランドで実用化される見通し。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:プレイド、Pアンチエイジがストップ高 | 株探ニュース

アルー (7043)

材料:2022年09月02日 お知らせ 人材育成支援のアルー『HR SUMMIT 2022 ONLINE』への出展及び登壇のお知らせ (938KB)(15時30分)

今日の株価推移:前日終値800→始値815→高値815→安値795→終値795

メモ:寄り天陰線引けよう。チャート(アルー【7043】の株価チャート|日足・分足・週足・月足・年足|株探(かぶたん))的に底打寂聴から材料を受けて大幅反発のシナリオを想像したが、始値こそGUするもマイ転終了。

ウッドワン (7898)

材料:2022/09/02自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ(15時30分)

今日の株価推移:前日終値1,048→始値1,071→安値1,061→高値1,106→終値1,105

メモ:陽線引け。目論見通り直近の1,030円処ダブルボトムから材料を受け反発、一時は始値からマイナス10円迄売られるも大崩れする事無く日足の基準線1,104円を突破。

前週末2日の取引終了後に自社株買いを実施すると発表したことが好感されている。

引用:ウッドワンが3日ぶり反発、5万株を上限とする自社株買いを実施へ | 株探ニュース

ステムリム (4599)

材料:ステムリムについて、五味大輔氏は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告書] | 大量保有報告書 - 株探ニュース(15時36分)

今日の株価推移:前日終値995→始値1,036→高値1,080→安値1,006→終値1,036

メモ:十字線引け。大幅窓開けGUから瞬間風速でYH高猫達成も、その後は一時始値割れと乱高下。

<4599> ステムリム 1036 +41
年初来高値を更新している。投資家の五味大輔氏が5.02%を保有する大株主になったことが同氏が提出した5%ルールに基づく大量保有報告書で明らかになっている。保有株数は298万株で、保有目的は純投資。報告義務発生日は9月1日。ステムリム株は8月31日に年初来高値を付けた後は下落しており、五味氏の大株主浮上を契機に押し目買いも入っているようだ。

引用:新興市場銘柄ダイジェスト:プレイド、Pアンチエイジがストップ高 | 株探ニュース

ディー・ディー・エス (3782)

材料:2022/09/02適時開示 当社株式の監理銘柄(確認中)指定解除に関するお知らせ(85KB)NEW営業外収益ならびに特別損失の発生に関するお知らせ内部統制報告書の訂正報告書の提出に関するお知らせ過年度の有価証券報告書等の訂正報告書の再提出及び過年度決算短信等の再訂正に関するお知らせ(再訂正・数値データ再訂正)「(訂正・数値データ訂正)「2021年12月期 決算短信〔日本基準〕 (連結)」の一部訂正について」の一部訂正について(訂正・数値データ訂正)「2022年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正に ついて2022年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)(18時30分)

今日の株価推移:前日終値70→始値89→安値85→高値100(ストップ高)→終値100

メモ:陽線引け。予想通り大幅GUで寄り付き、その後前日高値85円の窓を律儀に埋めてからストップ高磔獄門の刑で大勝利。

提出が遅れていた四半期報告書を提出したため。

引用:ディディエスが高い、監理銘柄の指定解除で | 株探ニュース

RVH (6786)

材料:株式会社BS ENERGYの事業進捗状況に関するお知らせ(19時)

今日の株価推移:前日終値98→始値108→安値104→高値127→終値124

メモ:今年一番の大陽線引け。目論見通り材料を受けて窓開けGU、一時始値を割れるも前日高値114円を突破から終値ベースのYH高猫。

選定した9銘柄中2つが始値からストップ高磔獄門の刑、1つが10%超え上昇達成

今日は選定した9銘柄中プレミアアンチエイジング (4934)とディー・ディー・エス (3782)が始値からストップ高磔獄門の刑、RVH (6786)が一時11.7%程の上昇を達成した。事程左様に、前日引け後に材料を出した銘柄を翌日寄り凸しても十分利益が得られる事が見て取れる。

-今日上がった銘柄は何か

Copyright© 孤独人生.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.