ブログ個別記事サムネイル

株式取引

今日の株式取引【2022年2月24日(木)】

更新日:

前日からの餅粉は、タケダ機械 (6150)。

202202022タケダ機械

前場、撤退。

202202024タケダ機械

次に、インパクトホールディングス (6067)に寄り凸。買い材料は、インパクトホールディングス【6067】、非開示だった今期経常は21%増で2期連続最高益更新へ | 株探ニュース

202202024インパクトホールディングス

その後首尾良く2,800円を超えたが、上値が重くなって利確。

202202024インパクトホールディングス

次に、前日引け後に材料(アイビー【4918】2022年02月22日 開示情報 - JAK阻害剤の特許査定に関するお知らせ)を出したアイビー化粧品 (4918)にイン。

202202024アイビー化粧品

その後、下げ渋った所で追加。

202202024アイビー化粧品

ロスカット。

202202024アイビー化粧品

次に、シンバイオ製薬 (4582)が場中に材料(シンバイオ【4582】2022年02月24日 開示情報 - 抗ウイルス薬ブリンシドフォビルによるアデノウイルスに関する国立感染症研究所との共同研究の成果発表について)を出したのでイン。

202202024シンバイオ製薬

700円突破で利確。

202202024シンバイオ製薬

次に、ジェイフロンティア (2934)が場中に材料(ジェイフロ【2934】2022年02月24日 開示情報 - ツルハグループの杏林堂薬局、オンライン服薬指導・処方薬配送サービス「SOKUYAKU」を導入)を出したのでイン。

202202024ジェイフロンティア

後場、ロスカット。

202202024ジェイフロンティア

次に、第一商品 (8746)が上昇していたのでイン。

202202024第一商品

その後更に上昇して追加。

202202024第一商品

160円は突破出来ないだろうと考えて159円に指していたら、喰われて約定。

202202024第一商品

次に、前日ストップ高だったペルセウスプロテオミクス (4882)に押し目狙いでイン。

202202024ペルセウスプロテオミクス

その後、ストップ安張り付きになって引け。

202202024ペルセウスプロテオミクス

夜間PTS、反発の兆し無くロスカット。

202202024ペルセウスプロテオミクス

-株式取引

Copyright© 孤独人生.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.